3D属性管理ソフトウェア「Navis+」
2020年10月6日

Navis+ とは

3次元属性管理ツールNavis+は、建築・建設インフラ向け3次元設計ソフトウェアでトップシェアのAutodesk社製プロジェクトレビューソフトウェアNavisworks®上で動作するアドオンソフトウェアです。
CADやモデル作成ソフトウェアで作成した3Dモデルに、Excelなどで編集した設計・施工・計測情報、修繕・点検情報、画像・ドキュメント類の属性情報を、施工段階に応じて付加することができます。
Navis+は、計画・設計から施工・維持管理までの各プロセスで、3Dモデルの活用を強力にサポートします。

Navis+、CIM、属性、簡単

こんなお悩み解決します

  • AutoCAD や 3DCAD でモデル作成はできるが、属性管理が難しい…
  • 属性情報をもっと有効活用したいが、やり方がわからない…
  • 土木分野での3 次元データ活用のイメージがわかない
  • 4D シミュレーションって設定が面倒なのでは?
Navis+:建設・建築 3D属性管理ソフトウェア
(Visited 1 times, 1 visits today)
Translate »