「SE検定 エンサップ」を静岡大学と共同開発
2020年11月17日

「SE検定 エンサップ」を静岡大学と共同開発(2021年4月提供開始)

「SE(スクールエンジニア)検定 エンサップ」は、建設システムと静岡大学が未来のエンジニアを育成するために共同開発しているオンライン教材です。
文部科学省が推進する「GIGAスクール構想」や、小学校で必修化しているプログラミング教育では、指導する教師のサポートや設備トラブル対応などの環境整備が重要な課題となっています。

建設システムは、「エンサップ」で児童のICTリテラシー向上を援助し、教師をサポートする「エンサップジュニア」を育成していきます。

詳しくは、建設システムのウェブサイトで。

(Visited 1 times, 3 visits today)
関連記事
Translate »