12/18締め切り、IT導入補助金2020対応BIMソリューション
2020年11月17日

IT導入補助金を活用してより優れた建物を造るための
業務改革を進めませんか?

IT導入補助金に申請を行い、ITツール(ソフトウェア/ソリューション)を導入することで導入等の必要経費の半分(A類型なら最大150万円未満、C類型なら450万円未満)までが補助金として提供されます。ArchicadとBIMcloud はIT導入補助金2020の主要審査項目である業務改善/生産性の向上と、加算項目であるクラウド/テレワークの導入取組を支援します。

IT導入補助金を利用してBIM|Archicad の購入をご希望の方は下記よりお問い合わせください

IT導入補助金2020概要

この補助金を活用することで、皆様の仕事の効率を促進し、
より優れた建設を生み出すことのできるBIMを安く導入することができます。

IT導入補助金は中小企業・小規模事業者等の生産性向上を支援する目的で、ITツール(ソフトウエア、サービス等を含む)の導入等にかかる経費が一部補助される期間限定の制度です。こちらをご利用することで、A類型なら最大150万円未満、C類型なら450万円未満まで費用を負担していただけます。

お申し込み期限については下記スケジュールをご確認いただき、お早めにお申し込みください。

対象 中小企業・小規模事業者等
補助内容 • ITツールを導入するための事業費等の経費を一部補助

A類型
• 上限150万円未満 / 下限30万円
• 最大必要経費の1/2を補助
C類型 -1
• 上限300万円未満 / 下限30万円
• 最大必要経費の3/4を補助
C類型 -2
• 上限450万円未満 / 下限300万円
• 最大必要経費の3/4を補助

*事業実施期間とは、IT導入補助金の認定後、事業が実施できる様にシステムがセットアップ完了している期日となります。 IT導入補助金2020の詳細に関しては令和元年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業サイトよりご確認ください

IT導入補助金2020 交付申請・事業実施スケジュール

A類型:10次締切日分
C類型:9次締切日分
締切日 12月18日 17:00まで
交付決定日 1月27日 (予定)
事業実施期間 交付決定日~2021年6月30日
(Visited 1 times, 2 visits today)
関連記事
Translate »