AutoPIPE CONNECT Edition (SES) v12.04.00.13 日本語版がリリース
2021年1月10日

BentleyAutoPIPE CONNECT Edition (SES) v12.04.00.13 日本語版をリリースしました。

このバージョンはv12.00.00.14以来の日本語バージョンとなります。

v12.00.00.14からv12.04.00.13までの主な更新内容は以下のとおりです。

  • 設計コード更新
    • 2017 DNVGL ST F101 2017 (Submarine Pipelines)
    • ASME B31.1 2018
    • ASME B31.3 2018
    • EN 13480 2017
  • 解析機能の改善
    • 埋設配管の隆起座屈予測
    • フランジモジュールに配管腐食代を考慮
  • 結果処理の改善
    • レポートマネージャーの機能改善
    • SQLiteデータベースを利用したレポートのバッチ処理
    • イメージギャラリー (TP)
  • 様々な制御方法
    • サポート最適化の導入と改善
    • OPIMによるIso図の描画改善
    • 材料物性エディターの導入と改善
  • より良い操作性
    • ローカル座標系の表示
    • 座標系の表示非表示切り替え
    • 最近のファイル読み込み時のPin/Unpin機能
    • ユーザーフィードバック
  • 他ツールとの連携強化
    • Caesar IIへの高品質エクスポート
    • AVEVA E3Dからのインポート (TP)

============

ソフトウェアダウンロードのURLはこちらです(要ログイン)

AutoPIPE CONNECT Edition (SES) v12.04.00.13 Japanese ダウンロード

詳しくは、ベントレー・システムズのウェブサイトで。

(Visited 1 times, 1 visits today)
Translate »