建設・土木向けトータルステーション「NST-505C/C3」リリース
2021年2月23日

安心・信頼のスタンダードは進化する

建設・土木向けトータルステーション「NST-505C/C3」をリリースいたします。

NST-505C/C31991年のリリース以来、高い評価をいただいている「使いやすいさ」と「Nikon品質」のトータルステーション、NSTシリーズ。

今回発売の2機種では、新型EDMの採用により、±(2+2ppm×D)の高精度測距を実現(※対前機種比1mm精度向上)。
測距範囲は4,000m(※1素子プリズム使用時、対前機種比1,000m延長)、測距スピードは0.6秒(※高速モード、対前機種比0.2秒短縮)と向上しました。

また、NST-505Cでは、NFC機能による簡単スマホペアリングが可能。
専用スマートフォンアプリ「GEO-SP File Transfer」を使用することで、スマートフォンとNST-505C本体間の座標・観測データの送受信が可能となり、現場と事務所をスマート連携します。

※ 詳細は各製品情報をご覧ください。
NST-505C製品情報
NST-C3製品情報

<プレスリリース>
安心・信頼のスタンダード。進化したトータルステーション「NST-505C/C3」販売開始

この件に関するお問い合わせ:
株式会社ニコン・トリンブル ジオスペーシャル事業部 gs-info@nikon-trimble.co.jp

詳しくは、ニコン・トリンブルのウェブサイトで。

(Visited 1 times, 1 visits today)
Translate »