4D工程表が建設・仮設・解体の4Dシミュレーションに対応
2021年3月2日

4D工程表(TimeLiner)が「建設」「仮設」「解体」を考慮した4Dシミュレーションに対応しました。さらに、各工程に進捗(%)をプログレスバーで表示できるようになりました。

詳しくは、KOLC+のウェブサイトで。

(Visited 1 times, 1 visits today)
Translate »