Internet Explorerのご利用について
2021年6月22日

朝礼アプリ084の会社管理機能や朝礼作成機能をお使いのみなさまには、ブラウザを利用していただくことになります。朝礼アプリ084が現状サポートしているブラウザは以下の通りとなります。

  • Google Chrome
  • Microsoft Edge
  • Mozilla Firefox
  • Apple Safari

いわゆるモダンブラウザをサポート対象としています。
Internet Explorerでの利用についても何人かのお客様から問い合わせをいただいておりますが、残念ながらInternet Explorerでは朝礼アプリ084の管理機能をお使いいただくことはできません

Internet Explorerは長らく世界中でもっともポピュラーなブラウザとして使われてきましたが、現在はその役割をほぼ終えました。マイクロソフトとしてもEdgeの利用を推奨しています。

もっともよく使われたブラウザであるがゆえに、過去に拡張した機能の維持や互換性の確保をおざなりにすることはできず、結果的に新しい技術への対応が難しくなったということですね。マイクロソフトも約1年後(2022年6月15日)にIEのサポートを終了することを発表しています。

朝礼アプリ084のブラウザアプリは、SPA(Single Page Application)と呼ばれる構造・技術をベースに開発を行っています。詳しい話は別の機会に譲るとして、SPAを採用し開発に工夫を重ねることで、ブラウザアプリをデスクトップアプリのような操作性に仕上げることができます。残念ながらInternet ExplorerではSPAは動作しないのです。

会社内ではInternet Explorerを前提に作られた社内システムが今もなお動いており、一気に乗り換えができないという背景があることは承知しています。ただInternet Explorerのサポート終了は1年後です。この機会にモダンブラウザの併用や置き換えを検討されることをおススメします。


朝礼アプリ084は申し込み月はトライアルとして無料でお試しいただけます。トライアルをご希望の方、会社様はこちらからお申し込みください。

詳しくは、朝礼アプリ084のウェブサイトで。

(Visited 1 times, 1 visits today)
Translate »