10/1オンライン、ArcGIS のサービス クレジットの消費を抑えた操作方法は?
2021年9月13日

ArcGIS のサービス クレジットの消費を抑えて操作を行うには? 役立つテクニックやコンテンツをご紹介! ~ ArcGIS 活用ウェビナー ~

ArcGIS Online や ArcGIS Pro での操作には、ArcGIS Online でコンテンツの保有や、ネットワーク解析、ジオコーディングといったサービス クレジットを消費するもの があります。そのため気づいたらサービス クレジットが大量消費されて困った経験がある方もいるかもしれません。
本ウェビナーでは、クレジット消費を抑えたい方や、クレジット消費がどのような場面で生じるのか知りたい方に、役立つテクニックやコンテンツをご紹介します。

開催概要

日 時 2021 年 10 月 1 日(金) 15 : 00 ~ 16 : 00
会 場 ウェビナー形式(Zoomを利用)
参加費 無料(事前参加登録制)
対 象 ArcGIS Online や ArcGIS Pro のユーザー様

プログラム

・ArcGIS Online とサービス クレジットについて

・クレジットの消費はどのような場面で生じるのか

・クレジットの消費をデータ・マップ作成の際に抑える方法

・ネットワーク解析やジオコーディングでのクレジット消費を抑えるコンテンツ紹介

・Q & A

 

【参加特典】
本ウェビナーに申し込みの方に後日メールでご案内するアンケートに回答いただくと、
ウェビナーの録画ビデオ・講演資料をご案内します。

【注意事項】
ウェビナーのお申し込みおよびご視聴にあたって以下の注意事項があります。予めご了承ください。
・同業他社および類似の業務/サービスに従事されている方は、お申し込みをご遠慮ください。
当社が上記に該当する方と判断した場合は、ご参加をお断りさせていただきます。
・ウェビナーの内容・スケジュール等は予告なく変更になる場合があります。
・ご登録者様毎に固有の視聴用 URL をご案内します。この URL にアクセスできる機器は 1 台限定です。
視聴用 URL の転送、共有はご遠慮ください。
・ウェビナー視聴時のお客様の通信環境によっては、映像や音声の品質が低下する場合があります。

詳細、参加申し込みはESRIジャパンのウェブサイトで。

(Visited 1 times, 1 visits today)
Translate »