12/20、電子小黒板アプリ「どこでも写真管理 Plus」を刷新、リリース
2021年11月23日

⼯事写真レイヤ化への対応と、インターフェイスの⼤幅改良で操作性を向上︕

建設業向け CAD メーカーの福井コンピュータ株式会社(本社︓福井県坂井市、代表取締役社⻑︓杉⽥ 直)では、電⼦⼩⿊板スマートフォンアプリ「どこでも写真管理 Plus」を刷新し、2021 年 12 ⽉ 20 ⽇(⽉)にリリースいたします。

本アプリは、国⼟交通省が推進する「⼯事写真の⼩⿊板電⼦化」に対応した電⼦⼩⿊板スマートフォンアプリで、弊社の主⼒ CAD 製品である⼟⽊施⼯管理システム「EX-TREND 武蔵」や、クラウドサービス「CIMPHONY Plus」と連携しながら、⼯事写真を⼿軽に効率的に撮影、管理することができる製品です。

今回、国⼟交通省の「デジタル写真管理情報基準(R2.3)」で採⽤された⼯事写真レイヤ化(SVG フィル形式)への対応を図るとともに、インターフェイスの⼤幅な改良や撮影機能を向上し、⾶躍的に操作性を向上させたリニューアル版をリリースいたします。

【最新版の概要】
 ⼯事写真レイヤ化への対応
 インターフェイスの改良
 写真撮影機能の向上
 要望が多かった機能の改善

詳しくは、福井コンピュータのプレスリリースで。

(Visited 1 times, 1 visits today)
関連記事
Translate »