7/1オンライン、広島スタジアムにおけるRhino&GrasshopperとRevit連携
2022年6月20日

コンピュテーショナルデザイン&BIMセミナー
– 広島スタジアムにおけるRhino&GrasshopperとRevit連携紹介-

開催日 :2022年7月1日(金)16:30 – 18:00 LIVE配信

開催方法:オンラインセミナー

主催  :株式会社Too

協力  :大成建設株式会社、シンテグレート合同会社

【詳細はこちら】

https://onl.bz/kkpWQjd

これからBIM導入を始める建築設計関連企業の方や、建築設計分野の方でRhino/Revitに興味のある方を対象に、「コンピューテーショナルデザイン」(プログラムで形状生成)や「BIM」の習得方法や活用方法、実例を紹介するウェビナーを企画しました。

今回は、大成建設株式会社様とBIMコンサルティング会社のシンテグレート合同会社様をお迎えし、国内外の建築設計業界の業界動向から、Rhino&Grasshopperを活用したコンピューテーショナルデザイン、広島スタジアムなどを実例としたRhino&GrasshopperとRevit連携についてご紹介いただきます。ご興味のある方はぜひこの機会にご参加ください。

【詳細・申込みは】

https://onl.bz/kkpWQjd

■ウェビナー内容

・建設業界のBIM及びコンピューテーショナル・デザイン活用について

シンテグレート合同会社 渡辺健児氏

・実PJにおけるBIM・CDの活用 「広島スタジアム」ほか

大成建設株式会社 設計品質部 BIM推進室 福田純氏

・質疑応答

※プログラム内容、講師は都合により予告なしに変更となる場合がございます。予めご了承ください。

詳細、参加申し込みは、Tooのウェブサイトで。

(Visited 1 times, 1 visits today)
Translate »