8/30静岡、全国ロードショー 静岡
2022年8月1日

イベント日時 2022年8月30日14:00-16:30(受付時間13:30~)
イベント会場 静岡駅ビル パルシェ
〒420-0851 静岡市葵区黒金町49番地
http://www.parche.co.jp/access/
定員 30名
参加費 無料
参加方法 ページ下部の申込みフォームより情報を入力しお申込みください。
申込期限 イベント開催前日まで(定員に達し次第、期限前でも受付を終了いたします)
その他 ・開催時間は前後する場合がございます。ご了承ください。
・会場のご入室前に検温とアルコール消毒をお願いしております。お時間に余裕をもって会場へお越しください。
・新型コロナウイルス感染症の拡大防止の対応についてはこちらからご確認ください。
・会場内では、写真や動画撮影が行われる予定です。その際に会場内のお客さまが映り込む場合があります。広告物、メディア(新聞/雑誌/WEBなど)に掲載される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

プログラムの流れ

13:30 〜 開場(受付開始)
14:00 〜 ロードショー 開会
14:05 〜 1. Graphisoft ソリューションデモ
2. ゲストプレゼンテーション
講演内容・講演者に関しては下記をご参考ください。
セミナータイトル: お客様へ価値の高い「かたち」を、私たちには残業時間の削減を…。
3. 質疑応答
〜 16:30 終わりのご挨拶

ゲスト講演内容

ゲスト講師 講演タイトル/講演概要
佐伯綜合建設株式会社
伊藤 太希 氏
お客様へ価値の高い「かたち」を、私たちには残業時間の削減を…。

岐阜県の地場ゼネコンである株式会社佐伯綜合建設の伊藤様より、設計から施工(施工図作成)までのBIM活用をお話しいただきます。
佐伯綜合建設(会社概要):https://www.saekisogo.com/corporate/
多様なアドオンや他のBIMソフトとのコラボレーション、そして現場でのBIM活用と施工図作成までBIM導入のメリットを存分に発揮されている佐伯綜合建設様のOPEN BIMとそのワークフローを事例と共にご紹介いたします。

講演者プロフィール

佐伯綜合建設株式会
伊藤 太希 氏


岐阜県出身。経済学部卒業後、いつの間にやら建築へ。
施工管理経験後、主にArchicadを活用し、施工計画、施工図作成、社内の仕組みづくりなどを行っています。

設計、施工、鉄骨ファブ佐伯鐵巧(グループ会社)との協業など、社内での省力化事例だけでなく、
シミュレーションなどを通じたお客様との価値の高い「かたち」の共創など、様々な面からBIM(Archicad)の醍醐味をお話できればと考えております。

詳細、参加申し込みは、グラフィソフトジャパンのウェブサイトで。

(Visited 1 times, 2 visits today)
関連記事
Translate »