ビーイングが建設コンサルの協力会社探しサイトを開設! BIM/CIM、ドローン測量も
2022年9月27日

建設コンサルタントが扱う案件の種類は、測量から設計、補修計画まで多岐にわたっており、対象となる構造物も橋やトンネルから、河川、下水道と幅広くあります。

そのため、受注したプロジェクトによっては、様々な専門性を持った協力会社を、日本中から探す必要も出てきます。

そこで、土木工事積算システム「Gaia」シリーズなどを開発するビーイング(本社:三重県津市)は、 同社が2020年から運営する土木専門のデータベース&マッチングサイト「サガシバ」に、便利なコーナーを2022年9月22日に追加しました。

その名も、

ナ、ナ、ナ、ナント、

 

建コンマッチング

 

というもので、建設コンサルタント業務の協力会社を探せる無料のマッチングサービスなのです。(ビーイングのプレスリリースはこちら

「サガシバ」サイトに追加された「建コンマッチング」のコーナー(以下の資料:ビーイング)

「サガシバ」サイトに追加された「建コンマッチング」のコーナー(以下の資料:ビーイング)

「建コンマッチング」というネーミングのように、調査や設計などの仕事を「発注したい人」と「受注したい人」を結びつけるサービスです。

仕事を発注したい場合は、サイト内に発注情報を掲載し、依頼相手を募集できます。また、自社で登録企業を検索し、仕事の相談を直接もちかけることもできます。

一方、仕事を受注したい場合には、「建コンマッチング」で募集中の仕事から、自分のスキルや希望にあった業務を探して応募したり、発注予定者に直接連絡をとって自分をPRしたりすることもできます。

建コンマッチングでの受発注の流れ

建コンマッチングでの受発注の流れ

このサービスは、以前よりβ版で提供されており、ユーザーから好評だったため、この度「サガシバ」に統合しました。

サイトの中身を見てみると、

 

BIM/CIMやドローン調査

 

など、i-Construction関係の業務もありました。

掲載されている情報の例。BIM/CIMやドローン関係の仕事も

掲載されている情報の例。BIM/CIMやドローン関係の仕事も

「自社の技術は特殊なので、全国に売り出したい」、「レアな分野の仕事なので、新規の協力企業を探したい」といった場合に、「建コンマッチング」を利用してみてはいかがでしょうか。

このほか、サガシバには土木向けの資機材情報を検索できる「製品・技術情報」や、質問や回答を投稿できる「相談広場」、土木に関する記事を集めた「匠の野帳」のサービスも提供されています。

(Visited 1 times, 2 visits today)

Translate »